« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

おやすみ

年末とか、仕事が忙しかったのですが、
それからいろいろもろもろあり、
先週21日から少々お休みをいただいております。
14営業日分。GW挟むと約一ヶ月ですかねぇ。
仕事を忘れてのんびりです。

兎にも角にも、心身ともに健康であることが一番なので、
今はゆっくりすることにして、あとはいろいろやって
精神的な充足を図る、という感じです。
せっかくなので旅行とか行ってきます。


あ、そうそう。
Winマシンが故障して、とうとうMacを買いました。
保証書が見当たらなくてまだ修理にも出せていない。どこかにあるはずなんだが……。

そして世界樹(DS)は今回も面白いです。そろそろ登録人数増やして欲しい。
もっとキャラクタを登録したいよ。ものたりない。
日常 | CM(0) | TB(-) 2010.04.25(Sun) 20:10

ウェブはバカと暇人のもの

Webマーケティング、数年くらい前から重要視されている節がありますね。
テレビCMでの「続きはWeb」で、を目にするようになったのは何時頃だったか。
最近はあまり見ないですが。

これからはWebでの広告が特に重要だ、といった内容の本をちらほら見たことがあります。Webは確かにマーケティング上無視できないものではあるけれど、必ずしも「Webでの成功=利益」ではない。
この本はWebの現状をうまく捉えている一冊です。


当たり前のことですが、Webに触れる時間というのは、その人の職業やライフスタイルに大きく左右されます。年齢、家族構成も無関係ではないと思います。
Webに触れる人はどういう人が多いのか、ということを考慮した上で、製品とWebとの相性を見極めるのが大事なのでしょう。ただでさえ、Webはその人の欲しい情報しか表示しないですから。

仕事でプロモーションに関わる人は、読んでおいて損はないですね。
Webマーケティングの本を読んで興奮した頭を冷やすために読むと良いと思います。


普通に読み物としても面白いですよ。
「確かに、こういう人ネット上でよく見るわwww」という話がたくさんあります。反面教師にもなります。
自分のサイトやブログを炎上させない方法も考察されています(実際にやることは酷くつまらないと思いますが、Webでの多様性否定という観点で興味深いです)。




本 | CM(0) | TB(-) 2009.11.15(Sun) 18:14

インフルエンザ感染済

インフルエンザに感染しました。
10/31~11/3で東京に行っていたので、その間に感染したようです。空港、池袋(ヤマダ電機)、ディズニーランド……今考えると人ごみばかりを歩いていた。
症状が出たのが先週金曜、熱はそれ以来出ていません。予防接種を受けておいて良かった。
会社は明日まで休ませていただき、安静にしていたらすっかり堕落しました。
もう体力も筋力も残ってねぇ。

かなり長い休みだったにも関わらず、ポケモンは遅々として進まず、未だにイブキ前。
そして、なかなか去ってくれない喘息。
咳があると会社行きにくいな……。


この休み中、そろそろ大会用にポケモンを育てなくては、と思っていろいろ考えています。
ダブル……。
僕のこと | CM(0) | TB(-) 2009.11.10(Tue) 21:22

読書の秋が始まりました

自分の中でブームがきた、そんな感じです。
札駅でごばポ!をやっていたので、それに乗じて「えいやっ」とばかりに本を買い漁ってきた次第です。年に一回のチャンス!、と気張っていたのですが、収穫は少なめの12冊(雑誌含む)。まぁ読める量は知れているし、良いけどね……。

最近気力・体力ともに疲れて気分が下降気味だったので、森博嗣のエッセィなど少し買いました。森氏の文章を読むと頭がきりりと冴えてくるので、今の僕には良い刺激になっています。
帰りの地下鉄から「人間は考えるFになる」を読み始めました。あーやっぱいいわ。
まだ27頁しか読んでいないので、感想は読了後に。

今、私の心を鷲掴みにしているのは中川淳一郎著「ウェブはバカと暇人のもの」です。
図書館でだいぶ前(もう覚えていない)に予約をして、すっかり忘れていた頃に連絡がきた。どこでこの本を知ったのか、もう記憶にはなくて、読む気力も低かったのですが、読み始めてすぐにはまった。
まだ全体の1/3ほどしか読んでいませんが、なかなか的を得た文章で、明快。共感もできるし、面白いです。ただ、自分にとって有益か、というとそんなことはないですね。読んでいて面白いなぁ、程度です、今のところはね。


ある程度読書が苦にならなくなったら、久保俊治著「羆撃ち」を読みたい。
今回のごばポ!での一番のお目当ては「羆撃ち」でした。
ここしばらく読書をしていなかったので、まずは軽いものから様子見しています。
本 | CM(0) | TB(-) 2009.10.20(Tue) 01:53

LUPICIA グラン・マルシェ2009

僕のお気に入りの茶葉屋LUPICIA、お茶の祭典「グラン・マルシェ」に母と行ってきました。
春先にあった「ダージリン・フェスティバル」もかなり良く、今回はそれより試飲できるお茶の種類が少なかったですが、それでもなかなか良かったです。
ご当地のミニラベル缶がすごーく可愛かったのですが……ううう。ティーバッグじゃないと減らないので、ぐっと堪えつつ。

試飲しながら、美味しかったお茶をメモメモ。

●ダージリン
 ダージリン・ザ・ファーストフラッシュ
 シンブーリ
やはり、ダージリンはさっぱり飲めて良いと思う。味の違いは飲み比べて初めてわかる、未熟者の僕ですが、なんだかシンブーリは美味しかったんだ。

●セイロン
 ペティアガーラ
セイロンはなんだかクセがありますね。アールグレィはともかく、セイロンのクセは僕はやや苦手かも。でもミルクティーには、このくらいクセがあったほうが合うんだろうな。
ペティアガーラはストレートでもいけた。

●アフリカ
 キリマンジャロ
これも独特なクセが…。以前香り買いしたハニーブッシュより、キリマンジャロの方が好きかも。ハニーブッシュは名前と香りの割りに、甘くないんだよな……。

●フレーバード
これはどれも美味しいね。キウイやサクランボのフルーティでさっぱりとした飲み口も好きだし、クッキーみたいな甘いのもなかなか。
季節限定の栗緑茶のミルクティーはかなり美味しかったです。これ今度やってみよう。
フレーバード烏龍茶もかなり美味。白桃がイチオシ。今回試飲にはなかったけれど、シークヮーサー烏龍が個人的には一番ですが。

この他、試飲の作りたてチャイがめちゃくちゃ美味しかったです。
手間がかかるので家じゃあなかなかやれそうにないけども。
でも今度紅茶用の砂糖買おうかなぁ。あまぁいチャイがまた飲みたくなってきた……!
お茶 | CM(0) | TB(-) 2009.10.18(Sun) 23:57
copyright © ゆばの缶詰 all rights reserved.

プロフィール

ゆば

Author:ゆば
生息地:北海道
分類:魚座A型
好き:ゲーム、森博嗣、カンブリア宮殿、LUPICIA

アトラスのRPGが好きだ。ときどき本の虫になる。

最新記事

ラジアント・ヒストリア

プレイ時間:26時間と少し
進めるのにも少々手間がかかるようになってきた。

世界樹の迷宮III

現在、21F(6/6)
アルルーナとか3竜とか倒したいので、農民5に21階の雑魚狩りをさせている。全員解体Maxなのにドロップが少ねぇ。これだから6層は。でも経験値おいしいです。
ちなみに、サブは上から将・戦・海・盾・姫

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。